日向坂46・森本茉莉、毎日深夜3時半に起きて携帯電話を充電する日々… | RBB TODAY

日向坂46・森本茉莉、毎日深夜3時半に起きて携帯電話を充電する日々…

エンタメ その他
拡大写真
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 日向坂46・森本茉莉が、7日放送の『日向坂で会いましょう』(テレビ東京系)に出演。驚きのマイルールを明かした。


 その日どんなに疲れていても、毎日深夜3時半に目覚まし時計をかけ、一度起床するという森本。起きた後、タブレットに差し込んで充電しているUSB端子を、携帯電話に差し替えて再び寝るのだとか。この行動を知ったメンバーからは悲鳴に近い“どよめき”があがった。

 充電の差し替えの理由について改めて説明を求められた森本は「コードを1本しか持っていない」と告白。オードリー若林正恭が「もう1本買えば、起きなくて済む」と指摘されるも、「コードをもう1本買うお金と、毎回起きる3秒くらいの労力を考えた時、お金のほうがレベルが高い」と主張。

 これにはメンバー一同から「買ってあげるよ~」という救いの声が。佐々木久美も「何本でも買ってあげますよ」と購入を宣言すると、森本は「ありがとうございます」と、早速感謝していた。

《杉山実》

【注目記事】

関連ニュース