桐谷美玲が語る31歳“女性”としてのこれから……『GINGER』表紙登場 | RBB TODAY

桐谷美玲が語る31歳“女性”としてのこれから……『GINGER』表紙登場

エンタメ その他
桐谷美玲(C)幻冬舎
桐谷美玲(C)幻冬舎 全 1 枚
/
拡大写真
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 女優の桐谷美玲が表紙を飾る雑誌『GINGER』2021年4月号(幻冬舎)が本日22日に発売となった。


 今号では「おしゃれもマインドも変化を楽しむ時代へ!」と題して、環境の変化やトレンドの流れに柔軟に対応し、“CHANGE”を存分に楽しんでいる人々を特集した。

 桐谷は10代でデビューし、女優、モデルと幅広く活躍。女性のあこがれとして輝き続け、昨年は出産も経験し、充実した日々を送っている。同誌のインタビューではあらためて自分に向き合った桐谷が可愛いだけじゃなく、ひとりの女性としてより奥行のある魅力を求められるこれからの未来、女性として成熟し謳歌するために、どう歩みを進めるのか、今の本音を語った。そして、肩やデコルテを大胆に露出した色香漂うビジュアルにも注目だ。

 他にも変わらないために、変わり続けているという平手友梨奈、なりたい自分へと変化できる人を目指しているという松本まりか、太眉を整えて人生が大きく変化している井上咲楽、運命の分岐点を通過し、未来を切り開いている吉野北人(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)、川栄李奈、ヒロシ、そして結婚を発表した夏菜へのインタビューなども掲載。また美容整形を経て、コンプレックスが解消され日々が楽しいという有村藍里のスペシャルインタビューも必見だ。

 “People Close-up”にはデビュー前にもかかわらず、パフォーマンスの完成度の高さで注目を集めているTravis Japanの7人が初登場。新世代をけん引し、底なしの魅力を放つ彼らが今思っていること、2021年の展望、そして素顔に迫る。

 また、また先行発売のアイテムが数秒で完売したと話題になっている田中みな実とアパレルブランド「CLANE」のコラボについても独占取材。初めて手がけるファッションコラボアイテムについて、田中の熱い思い、こだわり、そしてクリエイティブディレクター・松本恵奈との特別対談も掲載。

 その他にも香里奈や川口春奈、岡田健史らの連載も充実した内容となっている。

《松尾》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース