モデル小山ティナ、さんま御殿で迷走発言連発!大久保佳代子も困惑 | RBB TODAY

モデル小山ティナ、さんま御殿で迷走発言連発!大久保佳代子も困惑

エンタメ その他
拡大写真
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 モデルの小山ティナが、13日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に初登場。ナンパしてくるおじさんに容赦ない毒を吐きまくった。


 横浜を友達と歩いていたとき、「おじさん集団にナンパされた」という小山。「飲みに行こうよ、お姉ちゃん」と誘われたそうだが、彼女は「何でそんな自信があんの?逆に。私たちは絶対100%断るっていうのが分かってるのに」とキレた。

 明石家さんまが「(その時点では100%断るかどうか)分かってないやんか?」と聞くと、小山は「だってハゲてるから、ハゲたりとかしてるから」と偏見。だが、さんまが「あなたは(誘われても)釣れないかもしれないけど」と指摘すると、「みんな、そうです。横浜にいる女の子は絶対そうです」と断言。大久保佳代子は「エリア全体?」と驚いた。

 さらにこの後、小学生時代のエピソードを披露した小山。友達と喧嘩した際、相手から「クリス松村に似てる」と悪口を言われた彼女は仕返しに「大久保佳代子に(似てる)」と言ったという話を、大久保の前で語った。

 これに小山は「大久保」と呼び捨てにしたことを謝るも、大久保からは「そこじゃないのよ、そこじゃない」と困惑。フォローとばかり、小山は大久保の印象を「授業参観にいそうなお母さん」と言って“持ち上げた”のだが、大久保は「褒められた気がしない」と憤慨していた。

《杉山実》

【注目記事】

関連ニュース