夏目三久、マツコとの同居を断固拒否「私はイヤです」「同じマンションの別の部屋なら」 | RBB TODAY

夏目三久、マツコとの同居を断固拒否「私はイヤです」「同じマンションの別の部屋なら」

エンタメ その他
拡大写真
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 有吉弘行と夏目三久が、23日放送の『マツコ&有吉 かりそめ天国2時間スペシャル』(テレビ朝日系)で結婚後初共演。マツコ・デラックスへの思いを語った。


 この日、有吉は自身の結婚についてマツコには事後報告だったことが判明。それでも彼はマツコのことを「どこかでお笑いコンビの相方だと思っています」と告白。これを聞いたマツコは感無量の表情で「…普通に嬉しい。今日はその言葉を抱きしめて寝ます」と、感動に浸っていた。

 この後、視聴者から「なんとかマツコさんも一緒に暮らすことはできないか?」というお願いメールが届くと、マツコは「そこよ!」「そこが重要な問題よアンタ」と、独り身の寂しさを訴えた。

 さらにマツコは「有吉弘行が、今まで他人だった人と暮らすということは、ものすごい変化じゃない?1人も2人も一緒じゃない?」と主張。すると有吉は「そういうもんかなぁ…。マツコさんさえよければね」と、まんざらでもない様子。

 そこでマツコが「夏目はどうなのよ?」と確認すると、彼女は笑いながら、「私はイヤです」とキッパリ。この最後通告にマツコは憮然とした顔で完全沈黙。彼女が恐縮しながら、「同じマンションの別の部屋とかなら」と提案するも、マツコは「余計悲しいわ!」と絶叫。さらに有吉からも、「(新居の住所は)教えてもいいよ。でも教えたって、オートロックだし(勝手に入れない)」と言われていた。

《杉山実》

【注目記事】

関連ニュース