人気声優アーティスト・蒼井翔太&上坂すみれの“オタク魂”に迫る!21日『SONGS OF TOKYO』 | RBB TODAY

人気声優アーティスト・蒼井翔太&上坂すみれの“オタク魂”に迫る!21日『SONGS OF TOKYO』

エンタメ 音楽
上坂すみれ (c)NHK
上坂すみれ (c)NHK 全 2 枚
拡大写真
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築(動画)※テレワーク環境を変える!参考になるデスクセットアップ※日向坂46・小坂菜緒、森七菜、吉岡里帆……注目写真集・フォトブック20選!

 21日にNHKワールド JAPAN(国際放送)で放送される音楽番組『SONGS OF TOKYO』には声優でアーティストの蒼井翔太と上坂すみれが登場。2人は音楽番組初共演。


 蒼井は2011年に声優デビューし、これまで200本以上のアニメ作品に声優として出演。女性キャラの声までこなす多才ぶりで、2013年にアーティストデビューすると、唯一無二のハイトーンボイスで瞬く間に人気の存在となった。そんな彼の素顔は、“美容オタク”。作品ごとに衣装やメイクを変幻自在に変え、驚きの女子力で声優アーティスト界きってのビジュアルプリンスの地位を築いている。

 一方で、上坂も蒼井と同じく2011年に声優としてデビューし、2013年にアーティストデビュー。現在放送中の主演アニメ『イジらないで、長瀞さん』が人気を集めており、自ら歌う主題歌も北米や南米で大人気なんだとか。そんな彼女も蒼井に負けず劣らずな“オタク”として有名。ロシア、戦車、ロリータなど、エッジの立ったオタク魂は、専門家からも高く評価されている。

 番組に登場するインターナショナルなファンたちも2人の魅力の源は、その“オタクっぷり”にあると口をそろえる。今回はそんな2人の“オタク魂”に迫るべく、スタジオトークではホストの村上信五とホラン千秋が、「ふたりはいかにしてオタクになったのか?」、「どれほどアッパレなオタクぶりなのか?」などそのルーツと実態を紐解いていく。さらに、パフォーマンスではそれぞれが話題の最新楽曲を披露する。

 蒼井と上坂が登場する『SONGS OF TOKYO』はNHKワールド JAPANで6月21日0時10分、5時10分~、12時30分~、18時30分~放送。NHK総合では6月26日23時10分から放送だ。

《松尾》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース