宮脇咲良、IZ*ONEでの2年半で自信「自分のことを愛せるようになった」 | RBB TODAY

宮脇咲良、IZ*ONEでの2年半で自信「自分のことを愛せるようになった」

エンタメ その他
宮脇咲良【撮影:岸豊】
宮脇咲良【撮影:岸豊】 全 1 枚
/
拡大写真
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築(動画)※テレワーク環境を変える!参考になるデスクセットアップ※日向坂46・小坂菜緒、森七菜、吉岡里帆……注目写真集・フォトブック20選!

 宮脇咲良が、10日放送のラジオ『古家正亨とジェジュンの POP★A』(NHKラジオ第1)に、矢吹奈子、本田仁美とともに生出演。2年半活動してきたIZ*ONEについて語った。


 矢吹、本田とともに、4月までIZ*ONEとして活動してきた宮脇。この2年半で変わったことについてパーソナリティーの古家から聞かれると、宮脇は「考え方が変わった。自分のことを愛せるようになった。やっと自信を持つことができた」と吐露。

 さらに宮脇は「忘れられない出来事」として、「ささいなこと」としながら、「私は韓国語に習わずに韓国に行ったので、半年後にバラエティに出たときに、言ってることが分かるようになったときは嬉しかった」と告白。「気づかない間に聞こえてくる」と、意識していないのに理解できるようになったと話していた。

《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース