酒井美紀、11歳息子から「気持ち悪い」思春期の哀しい親子事情 | RBB TODAY

酒井美紀、11歳息子から「気持ち悪い」思春期の哀しい親子事情

エンタメ その他
酒井美紀【撮影:浜瀬将樹】
酒井美紀【撮影:浜瀬将樹】 全 1 枚
/
拡大写真
【PICK UP】
※「坂道グループ」専門ニュースはこちら

 酒井美紀が、20日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演。一人息子の11歳長男について語った。


 一人息子との接し方について明石家さんまから聞かれると、酒井は「大変ですね」と答えつつ、「最近は(息子は私から)逃げ回っている。イチャつこうとしたら『気持ち悪い』と言われた」と苦笑い。

 またボウリングに行った際、ストライクを取った息子が喜びながら近づいてきたそう。酒井はこの時ばかり抱き締めて「もう離さない!」と言うと、やはり同じく「気持ち悪い!」と手をはねられてしまったと明かした。

 そんな息子から 「宿題教えて」と言われることもあるという酒井。かつてはそのまま答えられていたのだが、学年が上がるごとに分からないことも多くなってしまったそう。「これは親として答えられないのも…」と、「ちょっと待って」とインターネットで調べ始めた。

 だが息子は「ヘイ、Siri」と呼びかけ、Siriに教えてもらおうとしていたのだとか。これを見た酒井は「もう頼られなくなった」と嘆いていた。

《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース