浅野忠信とCharaの娘SUMIRE、夏は父と市民プール!幼少期の思い出語る | RBB TODAY

浅野忠信とCharaの娘SUMIRE、夏は父と市民プール!幼少期の思い出語る

エンタメ その他
拡大写真
【PICK UP】
※「坂道グループ」専門ニュースはこちら

 浅野忠信とCharaの娘SUMIREが、8月2日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に初出演。子どもの頃の思い出を語った。


 幼少期から着る服に関しては、Charaが可愛くてオシャレな物をセレクト。そのセンスを受け継いだからか、保育園の頃、SUMIREも他の子と同じようなキャラクターが描かれた服に憧れたものの、いざ試着すると「なんか違う」と違和感を覚えたという。これを聞いたチュートリアル福田充徳は「5歳で試着して断るってなかなかない」と感心。

 また同級生の友達を家に招いたこともあったというSUMIREは、「みんなでかくれんぼできるくらい広かった」とも明かした。親とどこかに出かけた思い出について聞かれると「ハワイとかもよく行っていた」としながら、「夏になると、父親に市民プールに連れて行ってもらった」と回顧。

 周りから気づかれて大変だったのではと尋ねられると、彼女は「(父親が)あまり、そういうのは気にしないタイプの人間」と回答。くりぃむしちゅー上田晋也は「びっくりするけどね、市民プールに浅野忠信さんいたら」と驚いていた。

《杉山実》

【注目記事】

関連ニュース