キスマイ二階堂、髪色変えるも「違約金払えるのか!?」で即戻す | RBB TODAY

キスマイ二階堂、髪色変えるも「違約金払えるのか!?」で即戻す

エンタメ その他
拡大写真
【PICK UP】
※「坂道グループ」専門ニュースはこちら

 Kis-My-Ft2が、8月2日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に初出演。二階堂高嗣のキャラ迷走期が明かされた。


 キスマイはデビューから2年後の2013年、二階堂、横尾渉、千賀健永、宮田俊哉という目立たない「後列」4人で「舞祭組」を結成。CDデビューを果たしたが、宮田は「キスマイの中で衣装の格差が生まれている」と暴露。デビューから4ヵ月後に発売された2枚目のシングル「We never give up!」のミュージックビデオを撮ったとき、「北山、藤ヶ谷(太輔)、玉森(裕太)の3人はキラキラしたジャケットを着ていたが、俺ら4人は、あずき色のシャツ1枚だった」とボヤいた。

 そんなこともあり、自身のキャラに迷走した二階堂。北山宏光は、2014年に開かれた東京ドームコンサート当日、二階堂が髪の毛を真緑色にして来たことを明かし、「それ、大丈夫か?マネージャーから怒られるぞ」と注意したという。しかし、二階堂は「俺は絶対、何を言われようと、今日は緑色の髪の毛で出る」と反発。

 だが、この後やってきたマネージャーから案の定、「二階堂、なんだ、その髪形は!」と叱責されてしまう。さらには「(マネージャーが)『違約金、払えんのか?』と言ったら、その数分後には(二階堂は)楽屋で真っ黒になってた」のだとか。これについて二階堂は「速攻で謝った」と笑っていた。

《杉山実》

【注目記事】

関連ニュース