内村光良、教養番組初MC!Snow Man・阿部亮平らが秘密結社の一員に......NHK総合で『世界四大化計画』 | RBB TODAY

内村光良、教養番組初MC!Snow Man・阿部亮平らが秘密結社の一員に......NHK総合で『世界四大化計画』

エンタメ その他
(C)NHK
(C)NHK 全 2 枚
拡大写真
【PICK UP】
※「坂道グループ」専門ニュースはこちら

 16日22時からは、NHK総合で『世界四大化計画~Mr.ザッハトルテの野望~』が放送される。


 同番組は、内村光良にとってキャリア初となる本格教養番組。世界のさまざまなジャンルを代表する「世界三大〇〇」の「四大化」を審議、検討していく。

 「三大〇〇」を独自に認定している知の秘密結社「UMR」の代表である内村・ザッハトルテ・光良(内村光良)指令の下、3人の諜報部員たちが三大に並ぶほどの価値と説得力を持った四つ目を探し出し、四大化を目指す。諜報部員のSnow Man・阿部亮平が「世界三大神秘湖」に加えたい4つ目の湖を、続いて、明日海りおが「世界を1つにした三大発明」に匹敵する4つ目の発明を、最後にかまいたち濱家隆一が「世界三大無謀な計画」に並ぶ4つ目の計画をプレゼン。四大化の可否を判定するのは、いとうせいこう、赤江珠緒、ナイツ塙宣之、DJ松永、生見愛瑠、白鳥玉季の評議会委員のメンバー6名。果たして、3つの「三大〇〇」は四大化するのか?!

 内村は同番組について「知の秘密結社『UMR』19代目代表の内村・ザッハトルテ・光良です。オーストリア生まれのドイツ育ち、18歳のときに横浜にやってきた、という設定です」と自身の設定について説明。「この番組は『世界の三大〇〇』などの四番目を決めようじゃないかと審議、検討していく番組です。NHKに来ると収録するのはだいたいコントばかりなので、今日はちょっと勝手が違いましたが、知らない知識を得られるというのは非常に楽しく、僕の集めた諜報部員たちのプレゼンもおもしろく、ロマンを感じるラインナップになっています。放送は夏休み中ということもあって、小学生たちにも勉強になると思いますので、ぜひ楽しみにしていてください」と呼びかけている。

《KT》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース