利酒師としても活躍する高田秋、日本酒を初プロデュース | RBB TODAY

利酒師としても活躍する高田秋、日本酒を初プロデュース

エンタメ その他
利酒師としても活躍する高田秋、日本酒を初プロデュース
利酒師としても活躍する高田秋、日本酒を初プロデュース 全 9 枚
拡大写真
【PICK UP】
※「坂道グループ」専門ニュースはこちら

 タレント・モデルの高田秋が、日本酒を初プロデュース。「秋華七 -AKIHANA-」が、誕生日である9月23日より、期間限定で発売される。





 「秋華七 -AKIHANA-」は、道南・函館で35年ぶりに蔵元としては84年ぶりに開業した箱館醸蔵協力のもと、タレントであり、利酒師としても活躍する高田が、数年間の準備期間を経て、自身の想いと知識をもとに、「女性にも楽しんでもらえる日本酒を作りたい」と、杜氏(※酒造りの最高責任者)と一から仕込んだ日本酒。





 ラベル名は、本人の名前の“秋”に“華やかな味”を意識した事からの命名。北海道で生産された好適酒造米「吟風」を55%で磨きあげ、地元の水瓶として重宝されてきた横津岳から湧出した水を使用。これにより、豊かな道南テロワールを100%味わうことができる純米吟醸酒に仕上がっているという。「山田商店」で23日発売。16日より特典付きの特別先行予約もスタートしている。

《KT》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース