河北麻友子、憧れの木村拓哉とサプライズ初対面!目を潤ませて「最高です」 | RBB TODAY

河北麻友子、憧れの木村拓哉とサプライズ初対面!目を潤ませて「最高です」

エンタメ その他
河北麻友子【撮影:浜瀬将樹】
河北麻友子【撮影:浜瀬将樹】 全 1 枚
/
拡大写真
【PICK UP】
※「坂道グループ」専門ニュースはこちら

 河北麻友子が、16日放送の『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)に出演。憧れの木村拓哉とサプライズ初対面を果たした。


 この日、河北には『王様のブランチ』(同系)のリポーターをやってほしいと依頼し、木村の主演映画『マスカレード・ナイト』の完成披露試写会場に呼び出した。

 すると早速、木村への“愛”を語る河北。「おばあちゃんも好きで、マミーも好きで、お姉ちゃんも好き」と述べ、「(私にも木村さん好きの)血が流れている」と豪語。一方で、「『好き好き』と言っていたら会えないと思っていた」「言い過ぎていたら(本人に)警戒されるかな」と自意識過剰。

 そんな河北の後ろにあるのが、木村が映し出された電子公告。ただしこれは広告ではなく、まぎれもない本物。それでも河北は本物だとは思わず、静止する彼を見ながら「本当にかっこいい」と、うっとり。この後も、木村について熱弁する彼女の前に、広告から飛び出した本人がサプライズで登場。念願の初対面を果たした河北は「どういうこと?」「意味が分からない」と、状況が理解できていない様子。 

 この後、これが『ブランチ』ではなく『モニタリング』だと分かると、「『モニタング』すごい」と言いながら、木村を前に目を潤ませて「最高です」「めっちゃカッコイイ。ヤバイ」などと大興奮。そして、同じく木村のファンである母親に電話。彼と生で会話した母親も受話器越しに涙声になり、感激していた。

《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース