Snow Man深澤・向井・宮舘、ドリフの名作コント「ヒゲダンス」挑戦でキレキレダンス! | RBB TODAY

Snow Man深澤・向井・宮舘、ドリフの名作コント「ヒゲダンス」挑戦でキレキレダンス!

エンタメ その他
(C)フジテレビ
(C)フジテレビ 全 1 枚
/
拡大写真
【PICK UP】
※「坂道グループ」専門ニュースはこちら

 26日19時からは、ザ・ドリフターズを愛してやまない30人を超える“ドリフ・ラヴァーズ”の芸能人たちがドリフの名作コントに挑戦する『ドリフに大挑戦スペシャル』(フジテレビ系)が放送される。


 これまでもフジテレビではスペシャル番組として、ドリフによるさまざまなコントが放送されてきたが、同番組では、芸能人たちが、ザ・ドリフターズの3人とともに名作コントの数々に挑戦。今活躍中の芸能人たちが“もしもシリーズ”などをはじめとしたドリフの体を張ったコントにどう挑むのか?いかりや長介の当時の“前フリ”映像でコントが始まるなど、ドリフの世界観が3時間余すところなく再現される。

 今回、Snow Manの深澤、向井、宮舘の3人が、ドリフに挑戦することが決定。「ザ・ドリフターズはお笑い界のレジェンド」と語る3人だが、どんな笑いを届けるのか?また3人の挑戦するコントには曲に合わせて踊る展開もふんだんにあり、本業とも言えるダンスで令和のアイドルたちが、どんなドリフを表現していくのか注目だ。特に、3人が今回挑戦するコントのなかでも、黒のえんび服にヒゲがトレードマークの「ヒゲダンス」が見どころ。「ヒゲダンス」といえば、志村けんさんと加藤茶が「ヒゲのテーマ」に乗せて、決して言葉を発すること無く、その表情と動きで笑いを誘いながら様々なことに挑戦するという名作中の名作コント。その「ヒゲダンス」に飯尾(ずん)とともにSnow Manの3人が客前で挑戦する。

 宮舘が「もう一度映像を見て分析することから始めました」と語るなど、当時の映像を見て予習をしっかりしてきた3人は、当日も早朝からスタジオに入り、飯尾とともに入念なリハーサルを行うなど気合も十分。そして観客が入ったスタジオのセットに、「ヒゲのテーマ」のリズムに合わせてメンバーたちが登場すると、スタジオは一気にヒートアップ。3人は観客の手拍子を受けながら、飯尾から言われるがままにバケツ&たらい回しというミッションに挑んでいく。しかしミッションをクリアして帰ろうとするも、飯尾からのお願いは止まらない。徐々にそのレベルが上がっていき......。

 ほかにも、飯尾とともにSnow Manの3人が挑戦するのは「イイオマン」というコント。スーパーヒーローでもある父親の飯尾が家でくつろいでいると、外から助けを呼ぶ声が聞こえてくる。するとマントを求める飯尾に対し深澤演じる母親が、しわくちゃのマントの代わりとなるものを息子役の宮舘と向井にお願いするという流れでコントは始まっていくのだが......。さらに、深澤と向井は患者役として、医者役を演じる飯塚悟志(東京03)や看護師役の鈴木唯アナウンサーと、藤本万梨乃アナウンサーと「耳鳴り」のコントにも挑む。

《KT》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース