米倉涼子、安住アナとの消えない交際疑惑 10万円のペアスニーカーをプレゼント | RBB TODAY

米倉涼子、安住アナとの消えない交際疑惑 10万円のペアスニーカーをプレゼント

エンタメ その他
米倉涼子【撮影:こじへい】
米倉涼子【撮影:こじへい】 全 1 枚
/
拡大写真
【PICK UP】
※「坂道グループ」専門ニュースはこちら

 米倉涼子が、24日放送の『ぴったんこカン・カン 3時間スペシャル』(TBS系)に出演。ささやかれていた安住紳一郎アナとの熱愛疑惑を再び疑わせる一幕があった。


 2005年に初登場し、今回が15回目の出演となる米倉。この日の放送をもって同番組が16年半の歴史に幕を閉じる記念として、安住アナと最後のロケに臨んだ。

 その中で安住アナは、昨年独立を果たし、個人事務所の社長に就任した米倉のために、一流万年筆ブランド「モンブラン」の12万円する一本を自腹でプレゼント。すると米倉もそのお返しとして、今年日本初のブランドアンバサダーに就任した世界的ファッションブランド「フェンディ」で素敵なプレゼントを選んだ。

 その中で安住アナが目をつけたのが、スニーカーのラインナップ。すると米倉は何気なく「お揃いにする?」と提案し、自分がすでに履いているフェンディの色違いの一足をチョイス。10万円の靴を自腹で購入し、安住アナにプレゼントしていた。

 この日の番組では、これまでの2人の仲睦まじい過去映像も紹介された。そんな親密な2人を怪しんでか2017年には東京スポーツで、安住アナが米倉の恋人候補になったと報じられたこともある。

《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース