【今週のエンジニア女子】「かっこいい社会人」は現場に出て地道に愚直に働く人……栗原帆南さん | RBB TODAY

【今週のエンジニア女子】「かっこいい社会人」は現場に出て地道に愚直に働く人……栗原帆南さん

IT・デジタル その他
【今週のエンジニア女子】「かっこいい社会人」は現場に出て地道に愚直に働く人……栗原帆南さん
【今週のエンジニア女子】「かっこいい社会人」は現場に出て地道に愚直に働く人……栗原帆南さん 全 6 枚
拡大写真
 今回のエンジニア女子はベイシスのエンジニアリング部に勤務する栗原帆南(くりはら ほなみ)さん。入社2年目の栗原さんは、撮影当日も作業着で登場してくれた。現場を愛するエンジニアが目指す人物像とは?

--- 現在どのような業務を行なっていますか?

ベイシスは、5GやIoT等の通信インフラの構築・運用・保守等を、全国でサービス提供している会社です。今後、Society5.0を支えるインフラ構築には、一日に何千個もの小型IoT機器や、5Gに用いられる携帯電話基地局を設置していく必要があります。その作業効率を向上させるためにプロジェクト管理ツールBLASを自社開発し、インフラ業界のデジタルトランスフォーメーションを目指しています。私は、「エンジニアリング部」に所属し、携帯基地局の建設にあたっての、置局・設計・工事を主に担当しています。



弊社はクライアント(携帯電話キャリア)様から業務を請け負い、その作業を「ベイシスパートナーズ」と呼称する協力会社様と施工する、という業務をしています。私は、協力会社と現場に同行し、先輩とともに現場監督として施工現場に立ち会います。

具体的には、工事に必要な部材の発注や、工事日程の調整、オーナー様(建物の持ち主、建物を管理する不動産会社)との交渉です。完工日(施工工事が完了した日)の立ち合いや、工事後の確認作業も担当します。

--- ご自身が携わっているシステムについて教えてください。

自社開発したクラウドシステム「BLAS」ですが、このシステムは現場作業者や管理者がクラウド上に、現場に関する各種情報をアップロードし共有することで、今まで電話やFAX、メール、エクセル等で行っていた煩雑な作業をなくし、作業の効率化に成功しています。

私はアンテナの竣工検査にこのシステムを用いています。アンテナが機能する前に、仕様がきちんと指示された通りに施工されているか、作られているかどうかを確認するために、「完成図書」と呼ばれるボルトの写真やワイヤーが仕様通りに施工されているかどうかを確認する書類を作成します。この「完成図書」にマージする写真は、1日2,3局、1局100枚程度の写真が届きますので、多い時で1日300枚を超える写真が送られてきます。そこでこの「BLAS」を活用し、作業報告書を作成しています。



--- 業務の中で大事にしている点や気をつけていることはなんですか?

分からないことを溜めておかない、ということです。私は現在24歳で、まだまだ若手なので、自分は未熟であると思っています。何がわからないのかをわからない時すらもあり、先輩とか上司に聞くことを心がけています。エンジニアリング部には、先輩に気軽に聞ける雰囲気があります。

--- 好きなプログラミング言語とその理由を教えて下さい。

業務上プログラミングはしないのですが・・・新入社員研修ではPython、大学時代にJavascriptの勉強をしました。

--- エンジニアを目指したきっかけを教えてください。

ある日、テレビでヘルメットと作業着を身に着けている女性を見て、「かっこいい、こうなりたい」という想いを抱くようになりました。私にとって「かっこいい社会人」の理想像というのは、ノートパソコンを片手にカフェでパソコンを叩くインテリジェンスなキャリアウーマン、ではなく、ヘルメットを被り、作業着で汗を流しながら、現場に出て地道に愚直に働く人たちでした。 

ベイシスには「DX推進部」「RPA事業推進チーム」「IoT推進部」など多くの部署があり、新入社員がその部署選びで「仮配属」されます。新卒入社した社員は部署を回って自分がどの部署に入るかを決めます。私は「エンジニアリング部」に強く惹かれました。まさにヘルメットと作業着を着て、現場で働く仕事だからです。チームリーダーの2人にメールで直訴し、「電工2種取りたいんですけど、どうすればいいでしょうか?」などとアピールをしていました。その熱意がエンジニアリング部の上司に伝わり、部署に配属されました。



--- いまの仕事を選んで良かったと思うことはなんですか?

極めれば一生食べていける仕事であり、職人気質な部分が気に入っています。「なりたい自分の理想像」は、「会社に依存しない自立した社会人」です。自立することへのあこがれや、手に職をつけて働くことに魅力を感じています。エンジニアとしての専門的な知識は、今の知識を応用して他の会社でも活かせるものです。

自身が社会のインフラを創っているという自負、そのための大きなプロジェクトを推進しているのは、他でもなく私であるという実感が、この仕事の楽しさであり、やりがいであると感じています

--- 他の職業では体験できないことはありますか?

専門的な知識と、管理などのプロジェクトマネージャーのスキルを同時に経験できることです。

--- エンジニアなら読んでおきたいと思う本を推薦して下さい。

エンジニアなら、というわけではありませんが、朝井リョウさんの『何者』は刺さりました。

--- どういった方がエンジニアに向いていると思いますか?

自分の無知に向き合える人だと思います。

--- 今後はどのようなエンジニアを目指していきたいですか?

将来的には設計・施工をメインで、監督を自分の力でできるようになりたいです。今は現場監督助手であり、写真を撮ったり、現場の管理がメインです。しかし、工事の主役は「設計」です。設計でできた図面をもとに施工するためです。その重大かつ肝要な部分を1人でできるようになりたいです。一から十まで自分でやれる、会社に依存しない自立したエンジニアを目指しています。弊社は2021年6月に東証マザーズに上場しました。そのため、よりエンジニアとして精緻で的確な技能が社会的にも求められています。上場企業のエンジニアとして、責任感を持って業務に邁進していきたいと思います

--- 現在、テレワーク中ですか?

基本的に出社してます。

--- テレワークをしている頻度はどのくらいですか?

平日は基本出社、休日稼働がある日はテレワークします。



■ ひとくちメモ

Q. 貴方のビジネスツールで自慢の、またこだわりのあるものを教えてください
A. タスクを取りこぼしてしまうことが多くて色々模索した結果、GoogleカレンダーのTodoリストがいい!という結論に至りました。

Q. お仕事帰りに寄るお店(居酒屋など)とおすすめメニューを教えてください
A.ファミリーマートの『ぎっしり満足チョコミント』です。最近チョコミントにハマりました!



Q. 好きな休日の過ごし方はなんですか?
A. インドア派なので、お休みの日は基本的に家でまったりしてます。あとは家事したり資格の勉強したり、最近はSwitchでゲームをやってます。

Q. 最近行ってよかった映画、展示会、ライブ
A. 最近外に遊びに行っておらず・・・『鬼滅の刃』はレイトショーで観に行きました!

Q. 理想の男性像を教えてください
A. 真摯な人、素直な人

《RBB TODAY》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース