吉沢亮、ディーン・フジオカの秘密を暴露「寝ぐせが爆発している」 | RBB TODAY

吉沢亮、ディーン・フジオカの秘密を暴露「寝ぐせが爆発している」

エンタメ その他
吉沢亮【写真:竹内みちまろ】
吉沢亮【写真:竹内みちまろ】 全 1 枚
/
拡大写真
【PICK UP】

 吉沢亮が、23日放送の『土曜スタジオパーク』(NHK)にVTR出演。大河ドラマ『青天を衝け』で共演しているディーン・フジオカの“秘密”を暴露した。

 出世作となった朝の連続テレビ小説『あさが来た』に続いて『青天を衝け』でも五代友厚を演じているディーン。吉沢はそのライバル主人公・渋沢栄一を演じている。

 今回、吉沢はディーンについて、「ディーンさんでもあって五代さんでもある」と語り、「演じ手と役の境界線が曖昧になるくらい染み込んでいる」と絶賛。さらには「一緒にお芝居していて気持ち良い。素敵だしカッコいい」とベタ褒め。

 だが吉沢はそんなディーンについて「メイク室に来た時、寝ぐせがハンパじゃない。 尋常じゃないくらい寝ぐせが、頭が爆発している」と暴露。「顔はいつも見るディーンさん。でも頭だけ爆発している」とも述べ、「シュッとして『おはようございます』みたいな感じでスッて来るんだけど、頭が爆発してるからどういう感情で見ていいのか分からない」と困惑。

 このメッセージVTRにディーン本人は「面白い!」と大笑い。ハリセンボン近藤春菜から「寝ぐせはどういうことなんですか?」と聞かれると、「いやあ、芸術は爆発だということなんじゃないですかね」とコメントしていた。

《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース