ベッキー、真面目すぎる一面 夫の何気ない言葉に号泣 | RBB TODAY

ベッキー、真面目すぎる一面 夫の何気ない言葉に号泣

エンタメ その他
ベッキー【撮影:浜瀬将樹】
ベッキー【撮影:浜瀬将樹】 全 1 枚
/
拡大写真
【PICK UP】

 ベッキーが、2日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演。自身の性格を明かした。

 この日はメンタルが強いタレント、弱いタレントが一堂に会してトーク。“弱い”派というベッキーに対して浜田雅功が「失敗したらどうなるの?」と質問すると、「泣いちゃう」と答えた。彼女は特に「冗談を真に受けてしまう」タイプだそうで、「旦那さんの冗談にもすぐ泣いてしまう」のだとか。

 例として、「旦那さんに『子どもって、可愛い?』と言うと、『今朝、散歩したときにすれ違ったトイプードルのほうが可愛いかな』(と返されて)『どうして、そういうこと言うの?』(と泣いてしまう)」と告白。「冗談なのか分からない。そうなっちゃうの」とコントロールが不能になってしまうと語った。

 そんな真面目な一面は仕事でも露呈。「基本こういう(バラエティー)番組のハプニングはできるだけ起きないように収録の1週間前からシミュレーションをしまくる」という。「台本もすごい読み込む」という彼女は、それが裏目に出てしまったエピソードを披露。

 ある番組の収録スタジオに入ると、彼女のサプライズ企画が実施されることになっていたという。だが実はディレクターから事前に台本を渡されており、流れも把握していたのだとか。

 そのうえでスタジオに行くと、予定通りサプライズ企画がスタート。彼女は「えぇ、うそ!聞いてない!」と驚くリアクションをとったという。だがこの後、共演者から「ベッキーって学生時代どういう恋愛してたの?」と聞かれた際、台本を完璧に頭に入れている彼女は思わず、「あとでそういうコーナーあるんで」と答えてしまう。

 実際台本にも恋愛トークは後半に書かれていたのだが、流れを知らないはずの彼女の意外な言葉にスタジオの観客も共演者も、「え?ベッキーのサプライズ企画だよね?」とびっくり。雰囲気もすっかり「スーン!」と冷めてしまったと振り返っていた。

《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース