前田敦子、 離婚後初のクリスマスは「子どもと一緒にお出かけする予定!楽しみがいっぱい!」 | RBB TODAY

前田敦子、 離婚後初のクリスマスは「子どもと一緒にお出かけする予定!楽しみがいっぱい!」

エンタメ その他
前田敦子【撮影:小宮山あきの】
前田敦子【撮影:小宮山あきの】 全 10 枚
拡大写真
 女優の前田敦子、マヂカルラブリーの野田クリスタルと村上が6日、都内で行われた「タマノイ酢 コーポレートアンバサダー就任発表会」に出席した。

 刺身や味噌汁にも酢をかけて食べるなど、芸能界きっての“お酢好き”として知られる前田は、114年の歴史をもつ老舗のお酢メーカー「タマノイ酢」のアンバサダーに就任。

 同社の名刺を贈呈された前田は、「人生初めての名刺です。嬉しいな~」とにっこり。「昔から一番好きな食べ物がお寿司で、酢飯がすごく好きなので、お誕生日になると毎回、母にチラシ寿司か手巻き寿司を作ってもらっていました」と、お酢料理の思い出も披露した。

 また、前田とマヂカルラブリーが、同社の商品「すしのこ」をかけた美味しい食べ方を、互いに紹介し合う一幕も。

 前田は、フライドポテトと唐揚げに「すしのこ」をかける食べ方を提案すると、マヂカルラブリーに「バッサバサと振って欲しいです」とアピール。「すしのこ」をたっぷりとかけた唐揚げやポテトを食べた野田と村上は、「竜田揚げぐらいに白くなっている」とぼやきながらも、試食すると「うまい!」「さっぱりしてる」などとコメント。

 一方、マヂカルラブリーから提案されたバニラアイスに「すしのこ」をかけたスイーツを食べた前田は、「おいしい~。子どもも好きそう」と大喜び。さらに、クリスマスに向けてチラシ寿司で作ったケーキが登場すると、前田は幸せそうな表情で、数々のお酢料理をほおばっていた。

 今年は所属事務所から独立したほか、4月には俳優・勝地涼との離婚を発表するなど、公私ともに様々なことを経験した前田。囲み取材で、今年一年を振り返った感想を聞かれると、「怒涛の一年でした。独り立ちをさせてもらって、今こうやってタマノイさんと一緒にお仕事もさせていただいて、なんて素敵な一年だったんだろうって思います」と笑顔。

 「クリスマスはどう過ごす?」との問いには、「クリスマスツリーはもう飾って、プレゼントも決めたので準備は着々とです。子どもと一緒にお出かけする予定も立てているので、12月は楽しみがいっぱいです」と、息子とのクリスマスの予定を披露。「(街中の)綺麗なものを見ると、(息子は)『わー綺麗。キラキラ~カッコいいー』って言うんですよ。それが可愛いくて」と目を細めていた。

《小宮山あきの》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース