山里亮太、日向坂46・影山優佳に衝撃「クイズ界のスーパースターが生まれる瞬間を見た」 | RBB TODAY

山里亮太、日向坂46・影山優佳に衝撃「クイズ界のスーパースターが生まれる瞬間を見た」

エンタメ その他
山里亮太【写真:浜瀬将樹】
山里亮太【写真:浜瀬将樹】 全 1 枚
/
拡大写真

 南海キャンディーズ山里亮太が、18日深夜の『水曜JUNK 山里亮太の不毛な議論』(TBSラジオ)で、日向坂46・影山優佳を絶賛する一幕があった。

 同18日放送のクイズ番組『東大王』(TBS系)に初出演した影山。そこでは番組でもおなじみの鈴木光や岡本沙紀を輩出した筑波大学附属高等学校出身で、また同校のクイズ研究会に在籍していたことが紹介された。

 そんな影山は難読漢字である「確り」を「しっかり」と読むなど豊富な知識を披露。さらにどのようにクイズ問題を攻略するかといった思考能力でも非凡な才能を見せるなど活躍。翌週25日放送の出演も予告されていた。

 そんな彼女について山里はラジオで、「光ちゃん(鈴木光)の後輩ということで、ハードルが否が応でも上がっていったが、上がるハードル、上がるハードル、超えていく超えていく」とベタ褒め。

 クイズ王・伊沢拓司によれば、クイズに長けている人は、正解した後、どうして正解できたのかを説明する文字数、さらには補足情報の文字数がほぼ決まっているそう。山里はその話を持ち出しながら、「(影山さんは)バチコーンやったのよ!それは色んな知識がないとできないし、喋りが上手くないとできない」と感服。

 また彼女はクイズと直接は関係のない、トークに対する合いの手でも光るものを見せたそうで、FUJIWARA藤本敏史の長たらしい講釈に対して「めちゃくちゃ気持ちの良いリアクションをしてくれるから、藤本さんが気持ち良くなっちゃって、収録時間が延びたのは反省点」と笑った。

 番組スタッフが休憩中、影山についていたマネージャーを取り囲み、「スケジュールどれぐらいまでいただけるんですか?」と確認している姿を目撃した山里は、「クイズ界のスーパースターが生まれる瞬間を見た」と驚いた。「(番組を)見たクイズ関係者は、各局獲りに行くと思うんだよなぁ、争奪戦ですよね。逸材って急に出てくる」と話していた。


《杉山実》

特集

【注目記事】
【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

関連ニュース