元欅坂46・長濱ねる、櫻坂を卒業する渡邉理佐に「本当によく頑張りました」 “推しメン”公言・佐々木久美も! | RBB TODAY

元欅坂46・長濱ねる、櫻坂を卒業する渡邉理佐に「本当によく頑張りました」 “推しメン”公言・佐々木久美も!

エンタメ その他
長濱ねる【撮影:浜瀬将樹】
長濱ねる【撮影:浜瀬将樹】 全 3 枚
拡大写真

 日向坂46・佐々木久美と、元欅坂46・長濱ねるが、22日放送の『そこ曲がったら、櫻坂?』(テレビ東京系)にVTR出演。櫻坂46を卒業する渡邉理佐にメッセージを伝えた。

 21、22日に国立代々木競技場第一体育館で開かれたコンサートをもって、7年のアイドル活動を終了した渡邉。そんな彼女を慕ってきたのが佐々木。けやき坂46時代、当時欅坂46だった渡邉と先輩・後輩として親交を深め、今回の卒コン初日の21日にもVTRに登場し、コメントしていた。

 佐々木はこの『そこさく』でも渡邉にメッセージを寄せ、「卒業おめでとうございます」と祝福。さらに「アイドルになる前から、No.1の推しメンです、未だに」と憧れを吐露した。

 さらに「理佐さんほど心が優しくて、みんなのことを思いやっている人に私は出会ったことはない」と語りつつ、「卒業しちゃうのは正直すごい寂しい」と本音。一方で「私も理佐さんのようなアイドルに、人になれるように頑張りたい」と誓った。

 続けてVTRに登場したのが、欅坂時代から一緒に活動してきた長濱。出会いはともに17歳だったと振り返りつつ、渡邉について「理佐はあんまり前に出るタイプじゃないんですけど、人一倍みんなことを見ている」と語った。「自分が感情的になるような場面もグッと抑えて、みんなのことを考えて第一に考えて行動しているような、すっごく優しい子だなという印象です」と述べた。

 2019年7月に欅坂46を卒業した長濱。彼女はその当時を振り返り、「『よく頑張ったね』って理佐が言ってくれて、すごく心に残っています」と回顧。「理佐も本当によく頑張りました。残りも楽しんでくださーい!お疲れ様ー!」と笑顔で手を振ると、画面を見ていた渡邉も泣いていた。


《杉山実》

特集

【注目記事】
【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

関連ニュース