意外? 30代男性は“女性の美肌”に「100万円を投資しても惜しくない」ことが判明…オルビス調べ | RBB TODAY

意外? 30代男性は“女性の美肌”に「100万円を投資しても惜しくない」ことが判明…オルビス調べ

エンタメ 調査
「将来に対して対策をしたい」と思っていることはなんですか?
「将来に対して対策をしたい」と思っていることはなんですか? 全 4 枚
拡大写真
 オルビスは30日、30~39歳の男性に対する「人生プランニング」の調査結果を公表した。調査期間は2010年11月17日~19日で500名から回答が寄せられた。

■男性より女性のほうが将来が不安、男性は対策に熱心

 それによると、まず「“将来への不安度”をパーセンテージで表すと、何%ですか」と聞いたところ、平均は「61%」。一方で、10人に1人は将来の不安度は「20%以下」と回答した。ちなみに、30代女性(未婚)500名に調査した結果では、平均が「66%」となっており、全体的に、女性のほうが将来に対する不安度が高い傾向にあるようだ。そして男性が「将来に対して不安に思っていること」としては、「お金」が70%と第1位に。僅差で「仕事」が69%となり、7割の男性は「お金」と「仕事」について強く不安を抱いている結果となった。3位以降は、「健康」(42%)、「結婚」(36%)と続いた。また「自分の髪」が7%と「環境問題」(7%)と同率となり、30代の男性にとっては「環境問題と自身の髪は同じぐらい不安」といえるようだ。

 では実際に30代男性は、将来への不安に対してどのような対策をしているのか。「将来に向けて対策していること」としては、「お金」がトップで50%。続いて、「健康」(34%)、「仕事」(34%)、「結婚」(15%)となった。一方で、「対策していることは何もない」と回答した人は32%となった。女性への場合は、「対策していることは何もない」と回答した人は25%だったため、男性のほうが無対策者が7%も多かった。

 そして、「将来に向けて、これから対策をしたいと思うこと」は、「お金」が62%で第1位。次いで、「仕事」(54%)、「健康」(47%)、「結婚」(41%)と続いた。ちなみに、「肌」と回答した人は20%、「自分の髪」だと回答した男性は19%で、現代の男性は「髪」よりも「肌プランニング」をしたいと思っているという、意外な実態があきらかになった。また「自分のことをノープランだと感じることがありますか」と聞いたところ、「ある」という人が80%。こちらは、女性への調査(86%)よりも少ない結果となった。

■8割が「女性には“肌プランニング”して欲しい」! 女性の肌には「100万円以上」投資可能

 男性は女性の将来プランニングに関してどう思っているのだろうか。「女性と男性どちらが将来設計力があると思いますか」と聞いたところ、71%となんと7割以上が「女性」と回答。その理由としては、「子育てなど持って生まれた将来設計能力は高い(30歳・大阪府)」「家庭を守る存在だから(34歳・千葉県)」などの子供・家庭に関する理由をあげる人が多かった。

 「女性が将来に向けて対策をしたほうが良いと思うこと」としては、「健康」が74%と第1位。続いて、「お金」(70%)、「肌」(69%)などとなった。第3位に「肌」がランクインしたが、「肌対策」が必要な理由としては「やはり肌がきれいな女性は魅力的に見えるから(35歳・大阪府)」などの意見があがった。さらに、「付き合う女性には肌プランニングをしっかりして欲しいと思いますか」と聞いたところ、78%と約8割の男性が「思う」と回答、なかでも29%と3割の男性が「とても思う」と答えた。女性への調査でも「現在対策をしていること」としてトップだった「肌」だが、男性からも女性の「肌プランニング力」は求められているようだ。

 ちなみに、「付き合う女性が一生美しくいられるならいくらまで投資できますか」という質問には、「平均1,072,781円」となんと100万円を超える結果に。女性への調査でも自分の肌を理想の肌にするためには「平均91万円」まで払えるという結果も出ているが、女性が一生きれいでいるためには、女性自身よりも、男性のほうが投資を惜しまないようだ。なおオルビスでは「肌プランニング応援サイト」を公開しており、今回の調査の比較対象となった、女性への調査結果などが公開されている。

《冨岡晶》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース