イー・アクセス、LTEをMVNO向けに提供開始……第一弾はソフマップ、ヤマダ電機、USENなど10社 | RBB TODAY

イー・アクセス、LTEをMVNO向けに提供開始……第一弾はソフマップ、ヤマダ電機、USENなど10社

ブロードバンド 回線・サービス
「EMOBILE LTE」が掲げている特徴
「EMOBILE LTE」が掲げている特徴 全 2 枚
拡大写真
 イー・アクセスは14日、LTE通信サービスをMVNO(Mobile Virtual Network Operator)向けに提供することを発表した。15日よりサービスを提供し、各社も順次サービス提供を行う予定。

 第一弾として提供を受けるMVNOは、「ソフマップ」「ドリーム・トレイン・インターネット」「トレミール」「ノジマ」「ピーシーデポコーポレーション」「プラザクリエイト」「ヤマダ電機」「UCOM」「USEN」「ラネット(ビックカメラグループ)」の10社。なお、その他のMVNOも、順次サービスを開始する予定。

 イー・アクセスのLTE通信サービスは、下り最大75Mbps、上り最大25Mbpsに対応し、国内LTE最速クラスとなっている。なお対応エリア外の通信可能エリアでは、下り最大37.5Mbps、上り最大12.5Mbps。自社では「EMOBILE LTE」として展開中だ。

《冨岡晶》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース