上戸彩がCM出演トップ……AKB、剛力彩芽は大幅ダウン | RBB TODAY

上戸彩がCM出演トップ……AKB、剛力彩芽は大幅ダウン

エンタメ 調査
上戸彩
上戸彩 全 4 枚
拡大写真
 2014年上半期(1月~6月)のテレビCM露出量が発表され、女優の上戸彩がトップとなった。一方、これまで多数メンバーが上位にランクインしていたAKB48では、上位20位以内にランクインしたのは渡辺麻友のみという結果となった。

 ビデオリサーチが関東・関西・名古屋の3地区の各民放5局を対象にまとめた「2014年上半期テレビCM出稿動向」では、上戸が3地区でトップに。次いで2位は俳優の堺雅人、3位は関東地区で女優の武井咲、関西地区で俳優の西島秀俊、名古屋地区ではお笑いトリオ・森三中の大島美幸と黒沢かずこだった。

 昨年同期のランキングから入れ替わりが多い結果となっており、AKB勢が影を潜めたほか、昨年年間トップだった剛力彩芽は10位にランクダウンした。

《花》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース