こじはる「いつでも卒業したい」……グループに残る理由明かす | RBB TODAY

こじはる「いつでも卒業したい」……グループに残る理由明かす

エンタメ その他
ティファニー横浜ランドマークプラザ店リニューアルオープンテープカットセレモニー【写真:田中】
ティファニー横浜ランドマークプラザ店リニューアルオープンテープカットセレモニー【写真:田中】 全 4 枚
拡大写真
 AKB48の小嶋陽菜が、これまでグループに残っていた理由を明かすとともに、最近では「いつでも卒業したい」と心境の変化があったことを明かした。

 19日放送のTBS系「有吉AKB共和国」で、共演した同グループの峯岸みなみから、同番組存続のためにも「あと3~4年は(卒業できないね)」と水を向けられた小嶋。グループ内で最も古株の一人で、これまで何度となく卒業がささやかれてきたが、「今までも皆いっぱい卒業していったけれど、私は卒業しなくてもできる仕事をしているし、(グループ活動を)やりながらでもできるかなと思っていたからグループにいた」と卒業という選択肢を選ばずにいた理由を明かした。

 しかし最近では「それもまた違うかなと思って」と心境に変化があったらしく、峯岸の言葉には「無理でしょ」と苦笑い。「いつでも卒業したいなって思ってる」と、“独り立ち”への意欲を見せた。

 小嶋はAKB48の1期生であり、同じく1期生としてグループに在籍しているのは峯岸と高橋みなみの計3名。高橋は今年の12月8日に卒業することを表明している。

《花》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース