加藤一二三、食堂でのトーク収録でハプニング……食事に夢中で本題に入れずCMへ | RBB TODAY

加藤一二三、食堂でのトーク収録でハプニング……食事に夢中で本題に入れずCMへ

エンタメ その他
拡大写真
 将棋の「ひふみん」こと加藤一二三・九段が、フジテレビ系のトーク番組「かたらふ~ぼくたちのスタア~」(土曜・17時)にゲスト出演。食事に夢中になって本題に入れず、結局CMに移るというハプニングが起きた。

 有名人が、影響を受けた人や大好きなエンターテインメントについて語り合うこの番組。今回のトーク収録は、食べることが好きな加藤のため、フジテレビの社員食堂で食べながら行うことに。ただ、食欲旺盛ないつもの彼とは打って変わって、数あるメニューの中から注文したのは、かけうどんと温泉玉子のトッピングというあっさりした内容。これにはMCの小堺一機も少々拍子抜け。

 ただ、食べながら話してもらおうという当初の狙いから外れ、ズルズルズルと、かけうどんを黙々と食べるマイペースな加藤。小堺が、「将棋の話は他の番組でも伺ってますから、今日は……」などと切り出すものの、加藤は「うん、うん、うまい」と、うどんの感想を言うのみ。さらに、うどんの中に入れると思われていた温泉玉子も別で食べようしたため、小堺が「うどんに混ぜるかと思ってました」と指摘すると、「ああ、そうか。ちょっとうっかりしてました」と答えていた。

 結局そのまま本題に入ることなく、CMへ。CMあけ、ようやく、大好きだという作品を話し始めた。加藤が好きなのは何と「赤毛のアン」。ヒロイン・アンのけなげさが好きだという彼だが、アニメは何回も見ているものの原作は半分しか読んでおらず、「これから読みます」と語っていた。

《杉山実》

【注目記事】

関連ニュース