滝沢カレン、モデルの後輩に命じている驚きのルール明かす | RBB TODAY

滝沢カレン、モデルの後輩に命じている驚きのルール明かす

エンタメ その他
滝沢カレン【撮影:岸豊】
滝沢カレン【撮影:岸豊】 全 1 枚
/
拡大写真
 滝沢カレンが、21日放送の『伯山カレンの反省だ!』(テレビ朝日系)で、モデルの後輩に命じている驚きのルールを明かした。


 この日、伯山は、東京・秋葉原にある魔法学院をテーマにしたコンセプトカフェに潜入。ここに勤務するキャストはアイドルグループのメンバーでもあるが、一方で来店客は学院の“先輩”として歓迎を受けるシステムとなっているのだという。

 伯山はカフェに行った感想として「先輩と言われるのもドキドキする」と告げた上で、滝沢に「モデルの後輩とかに何て言われている? カレンさんですか?」と質問。すると滝沢は「モデルになってからはカレンちゃん」と答えた。

 これに対し伯山が「年下の人にカレンちゃんて言われるのはどんな気持ち?」と驚くと、滝沢は「嬉しい」と返しながら、「カレンさんて言われたら(カレンちゃんに)言い直させます」と、後輩に課しているルールに言及。伯山は「すごいめ面倒くさい先輩じゃないですか」と引き気味。

 この後、伯山をモデルの後輩という形で再現。彼が「カレンさん」と呼びかけると、滝沢は「ちょっとその呼び方辞めてくれる?」と指示。伯山は「キツすぎるでしょ現場……」とあきれていた。

《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース