日向坂46・佐々木久美、サンジャポファミリーの坂道愛に感激 | RBB TODAY

日向坂46・佐々木久美、サンジャポファミリーの坂道愛に感激

エンタメ その他
日向坂46・佐々木久美【撮影:岸豊】
日向坂46・佐々木久美【撮影:岸豊】 全 1 枚
/
拡大写真
 日向坂46キャプテンの佐々木久美が23日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)に出演。実は日向坂ファンだと明かすサンジャポファミリーたちに感激する一幕があった。


 「坂道グループは全部好き」という武井壮は、各グループの特徴を「乃木坂はちょっと上品で個が強い。欅坂はクールで格好いい感じでパフォーマンスがいい。日向坂は初恋感がある。かわいらしい曲が多くて。初恋の頃を思い出す曲が多い」と解説。これに佐々木は「私たちは何事も全力というのを大事にしているので、『初恋感』と言ってもらえるとうれしい」と喜んだ。

 リモート出演した細野敦弁護士も「僕もCDは全部買っていて。「『ソンナコトナイヨ』が好きですね」と日向坂ファンを公言。さらに手振りを交えて歌い出した細野を、MCの太田は「リモートでよかった」といじるも、佐々木は「完璧でした」と絶賛した。

 山本里菜アナも「本当に大好き。ダンスがとにかくかわいいじゃないですか」と語り、お気に入りだという「ドレミソラシド」のダンスを披露。「肩をクイッてやるのがみんなかわいくて、とりこになっています」と告白した。

 太田は「ヒゲダンスにしか見えない」と酷評したが、佐々木は大喜びで「本当にこの通りです」と合格点を出した。

《角谷》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース