タカアンドトシ、仲良しコンビ崩壊?!「天狗」「生意気」互いの不満が噴出 | RBB TODAY

タカアンドトシ、仲良しコンビ崩壊?!「天狗」「生意気」互いの不満が噴出

エンタメ その他
タカアンドトシ (Photo by Sports Nippon/Getty Images)
タカアンドトシ (Photo by Sports Nippon/Getty Images) 全 1 枚
/
拡大写真
 タカアンドトシが、23日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に出演。互いの不満をぶつけあう一幕があった。


 中学生のときに出会い、今年でコンビ結成27年目というタカトシ。ここで長瀬智也から「相方の許せないところは?」という質問が。これに対してまず答えたのはタカ。トシは「最初は友達として始まった」と語り、当時は「仲良くキャッキャ言いながら、お互いふざけていた」と回顧。

 だがタカは、「(今やトシは)ツッコミマシーンと化してしまった」「人の心をなくしてしまった」とその変化を嘆き、「仕事でボケたらツッコんでくれるが、楽屋でオレがボケてもつっこんでくれない」と不満。さらに「『欧米か!』で天狗になりました」と愚痴は止まらず。

 ここで防戦一方のトシが反撃に出た。「こいつが僕を誘ってこの世界に入ったので、常に自分のほうが上だという意識がある」と指摘。例として車をトシが購入すると、タカは「あいつ生意気に車買いやがって」と陰口をたたいているのだとか。

 またトシがゴルフを始めると、またもや「あいつ生意気にゴルフはじめやがって」とタカが憤慨するという。トシは「『生意気』って何?」と責め立てていた。

《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース