大黒摩季は超肉食!フィーリングがあったらいっちゃう | RBB TODAY

大黒摩季は超肉食!フィーリングがあったらいっちゃう

エンタメ その他
大黒摩季 (Photo by Sports Nippon/Getty Images)
大黒摩季 (Photo by Sports Nippon/Getty Images) 全 1 枚
/
拡大写真
 大黒摩季が、2日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演。肉食な恋愛観を明かした。

 『ら・ら・ら』『夏が来る』『あなただけ見つめてる』といった数々の恋愛ソングを自ら作詞・作曲してきた大黒。「どういうお付き合いをされてきた?」と坂上忍から聞かれると、「人(男)に染まるのが女の醍醐味じゃない?」と、夏菜に向けて問いかける場面も。

 さらにマネージャーから「昔に比べて肉食系の歌詞が目立っている」「本人はこれからは男を漁っていくと意気込んでいる」と言う衝撃のタレコミが寄せられた。すると彼女は、「もともと肉食系という言葉が出てくる前から肉食なの」とあっさり告白。

 そこで坂上が、「飲み屋で(男性と)出会ってすごくフィーリングが合ったらイッちゃうみたいな時もある?」と質問すると、「いっちゃいますよ」と回答。「脳がラテン系。行き当たりぱったりです」とも答えた。

 今回のシングル『DeeDeeDeeDeeper』ではイケメン歌手・當間ローズとコラボしているという大黒。この理由について「このまま行くと干からびてバアさんになる」と危機感を語り、心の潤いにしているのだとか。さらには「彼氏ごっこしてもらってる」「職権乱用することにした」と話していた。

《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース