『痛快!明石家電視台』8代目アシスタントに新人・山崎香佳アナ決定 | RBB TODAY

『痛快!明石家電視台』8代目アシスタントに新人・山崎香佳アナ決定

エンタメ その他
山崎香佳アナ 画像提供:MBS
山崎香佳アナ 画像提供:MBS 全 3 枚
拡大写真
【PICK UP】※これが、できるYouTuber・クリエイターのデスク環境だ※絶対欲しい!IKEAで見つけた昇降デスク!※今週のエンジニア女子

 『痛快!明石家電視台』(MBS)の新アシスタントが、新人アナウンサー・山崎香佳に決定した。


 今回の決定は、26日の番組放送で発表。アシスタントは山崎アナが8代目となる。山崎アナは、12日の放送でアシスタントを卒業した辻沙穂里アナウンサーの後任として、11月2日放送『さんちゃん芸人牧場 イチバンは誰だ』より、アシスタントデビューを果たす。

 山崎アナは今回の決定に「憧れの人とお仕事ができるなんて、こんな夢のような話があるのかという気持ちと、さんまさんの番組をよく見ていたからこそ、『私に務まる!?』という不安な気持ちでした」と心境をコメント。

 今後については「さんまさんにネタを振ってもらえるような、キャラクターを早く作ります!」としたほか、「さんまさんは、『大口開けて笑う子が好き』と、以前言われていたので、出演者やスタッフの方々、また視聴者の方々、皆さんが大口を開けて笑ってもらえるような雰囲気づくりに挑戦したいです」と語っている。

《KT》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース