川口春奈、好きな男性への恋が冷める瞬間を告白 | RBB TODAY

川口春奈、好きな男性への恋が冷める瞬間を告白

エンタメ その他
川口春奈【撮影:こじへい】
川口春奈【撮影:こじへい】 全 1 枚
/
拡大写真
 川口春奈が、17日放送の『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)で、知られざる恋愛観を明かした。


 この日、川口は、同じく番組レギュラーのハリセンボン近藤春菜、小泉孝太郎、さらにゲストの大泉洋と男女にまつわる本音トーク。そこで盛り上がったのが「100年の恋も冷めてしまう異性の行動は?」というもの。

 これについて最初に語ったのが小泉。「お酒を飲んで豹変したらイヤですね。店員さんに対してキツいとか、『早く酒持ってこいよ』とか」と告白。大泉から「そんな女性います?』とツッコまれた。

 この後、川口が「私は子どものときからそうだったんですけど」と切り出しながら、「好きな男の子が先生とか誰かに怒られてる(とき)」と告白。そんなシチュエーションに彼女は、「見たくないものを見ちゃったみたいになる」と説明。「そこからその人を見る目が変わってしまう」と告げると、ハリセン春菜は「えーっ!?」と驚いていた。

 ちなみにその春菜は、「相手への恋が冷めてしまう瞬間」として、歯に挟まった食べ物を、しゃべっている間ずっと舌を動かして取ろうとしているときと答えていた。

《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース