川口春奈、大河ドラマ『麒麟がくる』クランクアップ!「プレッシャーを感じる日々でした」 | RBB TODAY

川口春奈、大河ドラマ『麒麟がくる』クランクアップ!「プレッシャーを感じる日々でした」

エンタメ ブログ
川口春奈【撮影:こじへい】
川口春奈【撮影:こじへい】 全 1 枚
/
拡大写真
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 女優の川口春奈が25日、Instagramを更新。NHK大河ドラマ『麒麟がくる』のクランクアップを報告した。


 同作に織田信長の妻・帰蝶役で出演している川口は、劇中衣装に身を包んだ姿を公開するとともに「とんでもない重さの、とんでもない大きさの、なにか大きいものから解放された気持ちです」と今の心境を明かし、「この1年どこにいても何をしていても大河のことが頭の中から離れず、こびりついてて、有難いことなんですが、不安で苦しくて、プレッシャーを感じる日々でした」と長い収録の日々を振り返った。

 続けて川口はファンから届いた応援の声や、スタッフの支えに感謝し、「まだまだ大変な状況ですけれど、こうして素敵な作品に巡りあい、少しでも皆さんに元気や希望を与えることが出来ればいいなと思い日々撮影をしてました!明るい未来がきっと、必ず、またやってくると信じてこれからも頑張りたいです。麒麟がくる、最後までどうかよろしくお願いします!! 1年間本当にありがとうございました!」と感謝の言葉で締めくくった。

 投稿には「春奈ちゃん! お疲れ様でした!」「ゆっくり年末年始過ごしてください」「これからも頑張ってくださいね」など多くの労いのコメントが寄せられている。

《松尾》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース