渡部建、『ガキ使』出演シーンはなし | RBB TODAY

渡部建、『ガキ使』出演シーンはなし

エンタメ その他
渡部建【撮影:竹内みちまろ】
渡部建【撮影:竹内みちまろ】 全 1 枚
/
拡大写真
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 31日に『絶対に笑ってはいけない大貧民GoToラスベガス24時!』(日本テレビ系)が放送されたが、アンジャッシュ渡部建の出演シーンは最後までなかった。


 シリーズ18作目を数える同番組。年またぎで6時間放送され、総裁選に敗れた政治家・石破茂、パワハラ騒動を巻き起こしたTKO木下隆行、さらには昨年同様、草彅剛、香取慎吾、稲垣吾郎の元SMAP3人も登場した。だが、一部で報じられていた渡部の出演はなかった。

  渡部は12月3日に行われた会見で、『ガキ使』に出るかどうかは明言を避けていた。また同日、ダウンタウン松本人志はその会見直前にTwitterを更新し「あえて会見の前に…オレと渡部の共演は当分ないと思うよ~」と投稿。

 同月6日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)の中でも松本は「言いたいことは山ほどある」としながら、「今年の年末の『笑ってはいけない』は、お子さまからおじいちゃん、おばあちゃんまでお年寄りまで楽しめる番組に仕上がってる」とコメント。様々な憶測が流れる中で迎えた『ガキ使』だったが、最後まで渡部の出演シーンはなかった。

《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース