仲野太賀、役所広司の本読みに圧倒される「怖っ!」 | RBB TODAY

仲野太賀、役所広司の本読みに圧倒される「怖っ!」

エンタメ その他
仲野太賀【撮影:小宮山あきの】
仲野太賀【撮影:小宮山あきの】 全 1 枚
/
拡大写真
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 仲野太賀が、12日放送の『A-Studio+』(TBS系)に出演。映画共演者の役所広司について語った。


 西川美和監督がメガホンをとり、 役所が主演している公開中の映画『素晴らしき世界』。ここに出ている仲野は、「(俳優として)ずっとくすぶってた時間もすごくあった」と自身を振り返りながら、「西川さん、役所さんとご一緒して、何も無駄ではなかったと今は言える」と力を込めた。

 そこで役所の印象について聞かれると、「普通のお芝居の領域ではなかった」と解説。本読みの時が初対面だったようだが、「あまりの迫力に『怖っ!』と、超怖いと思いながら笑ってしまった」と回顧。

 これまで様々な撮影現場に参加してきたという仲野は、「すごすぎて笑ってしまうことはあまり経験がなかった」「ちょっと度肝抜かれた」と述べ、「いきすぎるとやはり笑ってしまう」と思い返していた。

《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース