元TBSアナ・笹川友里、自粛期間の献立の苦労明かす | RBB TODAY

元TBSアナ・笹川友里、自粛期間の献立の苦労明かす

エンタメ その他
笹川友里【写真:竹内みちまろ】
笹川友里【写真:竹内みちまろ】 全 8 枚
拡大写真
 今年2月にTBSを退職し現在はファッション誌「VERY」の専属モデルなどで活躍する笹川友里、モデルの滝沢眞規子が15日、都内にて開催された、現代のママたちを後押しする『「今日は家族で話そうよ!With Bistro Do」プロジェクト』の発表イベントに出演した。

 トークで「家庭での食卓のルール」が話題にあがると、3人の子どもを育てる滝沢は、「美味しい!!を声にしよう」と紹介。食事を黙って食べてしまいがちだが、「美味しい」と言ってもらえたら作った方も嬉しいし、「美味しい」と言い合いながら食べた方が美味しく感じるのでは、とコメント。「うちはみんなでやっていることなんです」とするも、「そういうルールなんて忘れていたのですけど、昨日、娘に『うちにルールなんて、ないよね?』と聞いたら、『美味しいって言うことじゃない?』と言われました」と明かした。

 一方、笹川は、「作るも食べるも最高の笑顔で」と回答。「我が家は、食べることが大好き過ぎて、家庭の中での一番のイベントが毎日の食事です」といい、「食べる側はもちろん笑顔なのですが、作る側も笑顔で」などと続けた。また、家庭で食事を取る機会が増えた自粛期間を、「献立は前日と被らないようにとか、私はバランスを取るのが難しかったです」と振り返った。

《竹内みちまろ》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース