西野七瀬、「告白の2度聞きは禁止やで!」関西弁の告白シーンにファン悶絶 | RBB TODAY

西野七瀬、「告白の2度聞きは禁止やで!」関西弁の告白シーンにファン悶絶

エンタメ その他
西野七瀬【撮影:浜瀬将樹】
西野七瀬【撮影:浜瀬将樹】 全 2 枚
拡大写真
【PICK UP】

 17日放送の『乃木坂工事中』(テレビ東京系)の中で、元乃木坂46・西野七瀬の過去映像が流れ、話題を呼んでいる。

 この日は前身の番組『乃木坂って、どこ?』、そしてこの『乃木坂工事中』という過去10年の名場面を視聴者から募集し、人気ベスト10をメンバーが予想しながら振り返る企画が行われた。

 その中で紹介されたのが、2013年6月放送の『地元愛を出していこう』。地方出身メンバーが地元愛を語りつくすものだが、大阪出身の西野は、バナナマン日村勇紀演じる男友達に方言で愛の告白をするというシチュエーションコントを行った。

 好意をなかなか気づいてくれない日村に対し、西野はじれったそうに「ホンマに勇紀は鈍感やな……。もう、ええわ!ウチは勇紀のことが好きやってん!ずっと、ずっとめっちゃ好きやってん!」と思いのたけを伝えるも、突然の告白に日村は「えっ!?」とア然。これに彼女は「もう!告白の2度聞きは……禁止やで!」と照れながら告げる。

 この回は投票結果としては48位だったが、今回、彼女の告白シーンを改めて見たファンからは「なぁちゃんのこの告白はやられる!」「可愛すぎる」「何度だって言われたい」といった声が多く寄せられている。

【PR】ショッピング

《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース