松本人志、2mバトンリレーに「もっと長かったら走らんでよかったやんか」 | RBB TODAY

松本人志、2mバトンリレーに「もっと長かったら走らんでよかったやんか」

エンタメ その他
松本人志 (Photo by Chung Sung-Jun/Getty Images)
松本人志 (Photo by Chung Sung-Jun/Getty Images) 全 1 枚
/
拡大写真
 ダウンタウンの松本人志は、4日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、新型コロナウイルス対策のため小学校の運動会で長さ2mのバトンを使ってリレーする写真を見て、「写真で一言やで。こんなもん、もっと長かったら走らんでよかったやんか」とコメントした。

 番組で紹介されたのは、相模原市の小学校で行われた運動会の写真。松本が「思い出にはなるんでしょうけど」と話すと、司会の東野幸治が、2mのバトンを使ったリレー競走などのさまざまな工夫は児童と教師がアイデアを出し合って取り入れられたことを説明した。

 タレントのSHELLYはこれを聞いて、「教育的にはめちゃくちゃいいと思う。問題をどう解決するかを子どもたちに投げるのは。大人たちも解決できない問題、正解がない問題を解決させるのは良いこと」と絶賛した。

 東野が「SHELLYさんはインター(インターナショナルスクール)やから、小さい頃から教室で立って自分の意見を言うのは当たり前でしょう?」と尋ねると、SHELLYは「私、公立の日本の学校なんです。県立磯子高校です」と答え、スタジオは爆笑に包まれた。

《角谷》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース