広瀬アリス、妹と“不仲”だった過去…同じ電車に乗っても車両は別 | RBB TODAY

広瀬アリス、妹と“不仲”だった過去…同じ電車に乗っても車両は別

エンタメ その他
広瀬アリス【写真:竹内みちまろ】
広瀬アリス【写真:竹内みちまろ】 全 1 枚
/
拡大写真
 広瀬アリスが、9日放送の『あいつ今何してる?』(テレビ朝日系)に出演。妹・すずと“不仲”だった過去を明かした。


 ネプチューン原田泰造から「姉妹は仲が良いの?」と聞かれたアリスは「仲良いです」と即答。「前から仲良かった?」との質問には「まぁ、仲悪いときもありました」と正直に打ち明けた。

 2009年に『Seventeen』専属モデルとなったアリス。3年後の2012年には妹・すずも加入し、史上初めて姉妹で専属モデルに。2015年には2人で表紙を飾ったこともある。

 アリスはそんなモデル時代のエピソードを披露。「『Seventeen』の撮影を一緒にやって、ケンカして帰るみたいな…」と語った。ケンカの理由について聞かれると、撮影現場でのすずの言動に腹が立ったアリスが「あんた、余計なことばっか言うんじゃないよ」と怒っていたという。

 さらにアリスは「同じ電車で帰るのに、一番最初と一番最後の電車で帰るみたいな」と、先頭車両と最後車両に別々に乗っていたことを明かしつつ、「でも帰るところが一緒だから、結局同じところ(駅)に着く」と笑っていた。

《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース