松井珠理奈、ムチャ振りに応じるトレエン斎藤に感動「私も、そっちの立場に立ってみたい」 | RBB TODAY

松井珠理奈、ムチャ振りに応じるトレエン斎藤に感動「私も、そっちの立場に立ってみたい」

エンタメ その他
左から)斎藤司、松井珠理奈(C)フジテレビ
左から)斎藤司、松井珠理奈(C)フジテレビ 全 5 枚
拡大写真
 18日放送の『全力!脱力タイムズ』(フジテレビ系)には、ゲストに松井珠理奈、斎藤司(トレンディエンジェル)が登場する。


 番組の特集テーマは、「カメラは見た!犯罪列島24時」。コロナ禍が続く中でも、日本の犯罪件数は減ることはなく、連日にわたって数多くの凶悪犯罪のニュースが報じられている。今回は、番組取材班のカメラがとらえた、卑劣な犯罪の手口や凶悪事件の決定的瞬間が公開される。

 まずは解説員の出口保行が、日本の刑法犯認知件数の現状を解説。それを受けて、感想を求められた松井は、意外すぎる感想をコメント。アリタ(有田哲平)や斎藤が苦笑いを浮かべる中、取材VTRが流れ始める。衝撃映像の数々に、出演者たちは眉をひそめるが、なぜか斎藤だけは歯切れの悪いコメントを繰り返すばかり。見るに見かねたアリタは、斎藤に「あなたの得意な方法で、VTRの感想を伝えてください」と提案するのだが......?!

 松井は同番組出演について「私、基本、笑いのツボが浅いんですよ。バラエティー番組とかを見ていても、すぐ笑っちゃうタイプで。『全力!脱力タイムズ』も大好きで、いつも家族と一緒にゲラゲラ笑いながら見ている番組なので、笑わないでいられるかなっていうのが、すごく心配だったんです。でも、アリタさんたちにも助けていただいて、なんとか乗り切りました。後半はけっこう、素で笑っちゃってましたけど(笑)」とコメント。

 また、「やっぱり一番びっくりしたのは、本当に芸人さん用のニセの台本が存在していたっていうこと(笑)そして、芸人さんたちは毎回台本を知らない中で、すごい対応力を見せているんだっていうことに、改めて驚きました」と番組の台本が出演芸人だけ異なることに触れ、「斎藤さんも本当にすごいなって、感動しちゃいました。いつか私も、そっちの立場に立ってみたいなと思いますね。あの緊張感を、自分も感じてみたいなって...私、攻め込まれるのがけっこう好きなんです(笑)」などと語っている。

 『全力!脱力タイムズ』(フジテレビ系)は、18日23時から放送。

《KT》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース