Netflix、注目の新作情報続々!『ストレンジャー・シングス』シーズン4に新キャストも | RBB TODAY

Netflix、注目の新作情報続々!『ストレンジャー・シングス』シーズン4に新キャストも

エンタメ 映画・ドラマ
Netflix「GeekedWeek」4作品写真
Netflix「GeekedWeek」4作品写真 全 5 枚
拡大写真
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築(動画)※テレワーク環境を変える!参考になるデスクセットアップ※日向坂46・小坂菜緒、森七菜、吉岡里帆……注目写真集・フォトブック20選!

 Netflixは、現地時間6月7日から11日まで開催されたNetflix主催の初のオンライン・ファン・イベント「Geeked Week」にて、人気作『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン4の新キャストなど、今後注目の新作情報を一挙に発表した。


 Netflixオリジナルシリーズ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』で今回明かされたのは、新シーズンから新たに登場する4名のキャスト。クールで早口でバンド好きなヴィッキーを演じるのは、『アンという名の少女』で主人公アンを演じるエイミーベス・マクナルティ。ホーキンス高校のバスケットボールのスター選手パトリックに扮するのは、マイルズ・トゥルイット。順風満帆な生活を送るパトリックだが、とある出来事から思いもよらない騒動に巻き込まれていく。ほか、学校の人気カウンセラーのケリーを演じるのは、レジーナ・ティン・チェン。ホーキンス高校の人気チアリーダーで学校一の人気者・クリッシーには、グレース・ヴァン・ディーンが決まった。

 さらに、新作実写アクションシリーズ『バイオハザード(原題)』の新キャストも発表。シリーズおなじみのアルバート・ウェスカーに扮するのは、数々のドラマシリーズで活躍してきたランス・レディック。さらに、『チャーリーズ・エンジェル』(2019年)出演のエラ・バリンスカ、『ミルドレッドの魔女学校』のタマラ・スマート、『サブリナ:ダーク・アドベンチャー』のアデライン・ルドルフ、シエナ・アグドン、パオラ・ヌニェスらも出演。シリーズ初のCGドラマ『バイオハザード:インフィニット ダークネス』の配信も7月8日に迫っており、新たな物語に注目だ。

 また、Netflixオリジナルシリーズ『カウボーイビバップ(原題)』の音楽を『攻殻機動隊S.A.C.』などで知られる作曲家・菅野よう子氏が再び担当することが発表。そして、5月21日から配信スタートとなった『アーミー・オブ・ザ・デッド』の前日譚となるNetflix映画『アーミー・オブ・シーブス(原題)』が、今年の秋に配信予定という情報も発表。

 他にも、Netflix映画『Kate(原題)』の配信日も明らかに。同作は致死性の毒薬を盛られた余命24時間の冷酷な暗殺者が、残された時間の中で犯人を探し出すうちに、図らずもかつて自分が殺した標的の娘と絆を深めていくことになる作品。主人公を演じるのは、メアリー・エリザベス・ウィンステッド。ウディ・ハレルソンや、浅野忠信、國村隼、MIYAVI、BAND-MAIDも出演。製作総指揮はデヴィッド・リーチが執る。同作は、9月10日より配信が開始される。

《KT》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース