ムロツヨシ、松本潤の言葉で覚醒「自分の存在認めたほうがいい」 | RBB TODAY

ムロツヨシ、松本潤の言葉で覚醒「自分の存在認めたほうがいい」

エンタメ その他
ムロツヨシ【写真:竹内みちまろ】
ムロツヨシ【写真:竹内みちまろ】 全 1 枚
/
拡大写真
【PICK UP】
※「坂道グループ」専門ニュースはこちら

 ムロツヨシが、23日放送の『櫻井・有吉 THE夜会』(TBS系)に出演。松本潤から告げられた思いがけないアドバイスを明かした。


 この日の『夜会HOUSE』では、街なかで芸能人と偶然会ったとき、挨拶するかという話題で盛り上がっていた。するとムロは、ジムで憧れの吉川晃司を見かけたと告白。だがその時、吉川のほうは気づいていないようだったため、ムロは「一回(ジムから)出て、まあ挨拶のタイミング逃したな」と、自分に言い訳しながら挨拶せずに帰ってしまったという。

 その夜、松本と会ったムロ。吉川を見かけた話をしつつ「話しかけるべきだったかな」と言うと、「(松本は)何の動揺もせず、かっこいい顔で『それは話しかけるべきだよムロくん。自分と言う存在を、(自分で)もうちょっと認めたほうがいいよ。失礼だよ、あちらだって気づいているよ』と即答した」そう。

 さらに松本は、「1日そうやって悩むぐらいだったら話しかけるべきだよ」と強く忠告したという。そのアドバイスにムロは痛く感心。次に吉川と会った際、「ムロツヨシと申します。ご挨拶遅れてすいません」と挨拶すると、吉川は気さくに「お~、何回か会いましたよね」と返してくれたと振り返っていた。

《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース