山田杏奈、『全力!脱力タイムズ』初出演!「ナダルさんがさんざんな目に......」 | RBB TODAY

山田杏奈、『全力!脱力タイムズ』初出演!「ナダルさんがさんざんな目に......」

エンタメ その他
山田杏奈(C)フジテレビ
山田杏奈(C)フジテレビ 全 5 枚
拡大写真
【PICK UP】

 22日23時からは、『全力!脱力タイムズ』(フジテレビ系)が放送。ゲストに女優の山田杏奈が出演する。

 山田は今回、スタジオでの密を避けたいという所属事務所の要望で、別室からリモートで番組に参加することに。ちなみに、山田は今回が同番組初出演。自分の席の横に設置されたモニターに映し出される山田の姿に、違和感を抱くナダル(コロコロチキチキペッパーズ)。そんな中、山田はナダルの大ファンであることを告白。とりわけ「イっちゃってる!」というギャグが大好きだという。すると早速、ナダルはうれしそうに「イっちゃってる!」を実演してみせるのだが......。

 特集のテーマは、「経済回復の切り札!?ワクチンパスポートを徹底解説!」。新型コロナウイルスのワクチン接種が急速に進み、10月に入り、2回目の接種を終えた国民は6割以上に。今回は解説員の経済評論家・岸博幸が、ワクチンパスポートについて徹底解説する。スタジオでは、「ワクチンパスポートの現状と経済効果の期待」「世界のワクチンパスポート事情」といった基礎知識について説明。その解説を踏まえ、山田が若者の立場から気になることを率直に質問する、という展開になる。

 しかし、質問内容をまとめたフリップがスタジオに置いてあるため、別室にいる山田はうまく話を進めることができない。そこでナダルがフリップを出す役を任されるのだが、2人の息は全く合わず、ますます収拾がつかなくなってしまう。そんな様子を見かねたMCのアリタ哲平は、2人の場所を交代しようと提案。かくして、山田がスタジオに入り、代わりにナダルが別室に移動して、収録が再開するのだが…。

 山田は同番組について、「いつも楽しく拝見しています!だから今回出演が決まったときも、すごくうれしくて、楽しみで仕方なかったんですけど…、台本が届いた途端、“どうしよう!”って(笑)あまりのセリフ量の多さに、不安になってしまって。それからはずっと台本を読み込んでいました」とコメント。初の収録については「めちゃめちゃ頭を使いました(笑)本番中、想定とは違う流れになったときに、うまく対処することができなくて。ただ台本を覚えるだけじゃダメなんだっていうことを痛感しましたね。すごく勉強になりましたし、とても楽しかったです」と語った。

 共演したナダルの印象については「本番では、ずっと私にダメ出ししてくださっていたので(笑)、正直ちょっと緊張してしまったんですけど、収録が終わってごあいさつしたら、すごく優しく応えてくださって。本当はステキな方なんだなと思いました(笑)」とコメント。見どころについては「こういう言い方は失礼かもしれませんが、ナダルさんがさんざんな目に遭っているところは、やっぱりものすごく面白いので(笑)、ぜひ見ていただきたいです。最後の方は、本当に疲れた顔をされていて、ちょっとかわいそうになっちゃいましたけど(笑)」とした。

《KT》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース