『江戸モアゼル』主演の岡田結実、秋元才加&堀田茜との共演シーン裏話・心境明かす | RBB TODAY

『江戸モアゼル』主演の岡田結実、秋元才加&堀田茜との共演シーン裏話・心境明かす

エンタメ ブログ
写真は『江戸モアゼル』公式ブログより
写真は『江戸モアゼル』公式ブログより 全 1 枚
/
拡大写真
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 女優・岡田結実が主演を務めるドラマ『江戸モアゼル~令和で恋、いたしんす。~』(日本テレビ系)公式ブログが21日に更新。“リレーブログ”に岡田が登場し、秋元才加堀田茜(28)との共演シーンの撮影裏話などを初公開している。


 岡田は「【リレーブログ】裏話小話仙夏by岡田結実さん」と題してブログを更新。「1.2話と話が進んでいますね 裏話というか ちょっとした話」と切り出し、第1話(1月7日放送)で桃山智子(秋元才加)と自身演じる仙夏の対決シーンについて「秋元さんが演じる智子のシーンはたった1日で撮り切りました!びっくらこいた!」「1話のラストシーンもその日 なんとクランクインして2日目?とかであの対決シーンを撮ったんですよ!!!!」と明かした。

 岡田は「今思えば、、クランクインの日まで仙夏というものを掴みきれてなかった私としては、ほんっとに怖くて泣き出しちゃいたいくらいだったけど、秋元さんの智子が正面からぶつかってくれて私は演じられたんだあ」と振り返りながら、「そう心から思える素敵な相手役の方でした。またいつか共演できるようにわたしゃ頑張るぜ」と気持ちを新たにした。

 続けて、第2話(1月14日放送)については「鳥居の旦那がやらかしちまって堀田茜さん演じる綾子が会社にやってきて暴れます。(ざっくり言い過ぎ))」とあらすじを説明。堀田は以前岡田が所属していた事務所の先輩ということで、「先輩という意識があったので、綾子と仙夏として会う時に先輩にこんなこと言うなんてするなんてーという気持ちがあったのですが、綾子がほんっとにキャバクラのシーンなどでいい意味でね?役としてね??イラッと負けられないぜえーってきたので仙夏としてね?誤解があったら良くないからね??何度もいうけど仙夏としてイラッとできたので、一瞬で綾子と対決じゃって気持ちになれました!!」と振り返った。

 最後は「冬ドラマにつきものな寒さですね」としつつ、「乗り越えていきます 残りも江戸モアゼルお楽しみに!!」と呼びかけながら、森田甘路、藤江萌、中本大賀らカフェチームとの撮影オフショットと公開している。

《KT》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース