滝沢カレン、ジャンポケ斉藤に近づこうとパンサー向井を利用!? | RBB TODAY

滝沢カレン、ジャンポケ斉藤に近づこうとパンサー向井を利用!?

エンタメ その他
滝沢カレン【撮影:岸豊】
滝沢カレン【撮影:岸豊】 全 1 枚
/
拡大写真
【PICK UP】
※「坂道グループ」専門ニュースはこちら

 滝沢カレンが、23日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演。かつて出待ちをするほど好きだったジャングルポケット斉藤慎二にまつわるエピソードを明かした。


 高校時代、東京・渋谷にある吉本の劇場「ヨシモト∞ホール」によく行っていたという滝沢。だがお金もないため、ガラス張りになっている場所から、中のステージを覗き見ることしかできなかったそう。その上で彼女は「その時大好きだったのがジャングルポケットさん」と切り出すと、「出待ちをさせていただいた」と回顧。「来い来いと思ってたら、まさかのパンサーさんが出てきちゃって。向井さんが出てきちゃった」と語った。

 そんなパンサー向井慧について滝沢は「その時、まだ向井さんをそんなに好きでも嫌いでもなくて、どうしようと思った」と正直に打ち明けつつ、「斉藤さんとつながれるチャンスだと思って『一緒に写真撮ってください』って言って、(パンサー向井と)写真を撮った」と説明した。

 松本人志から「その写真は今日はない?」と聞かれると、彼女は「もういいやと思って捨てちゃった」と笑っていた。

《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース